【乳幼児子育て応援事業実施の施設長さま】R2年度の実施報告書について 【乳幼児子育て応援事業 わくわく保育所開設事業】 2021-04-05 18:22 UP!

いつもお世話になりまして、ありがとうございます。

令和2年度の乳幼児子育て応援事業の実施報告等のご提出について、本日45日を締め切りとしています

報告様式は本協会のホームページからwordexcelでダウンロードできますので、このデータを本協会のメール宛てに送信いただきますようお願い申し上げます。

 

 

1.提出いただきたい書類

・箇所別明細書(別紙15)※word

・乳幼児子育て応援事業実施状況(別紙24)※excel

 

2.様式のダウンロード先URL

https://www.hyogo-hoikukyokai.or.jp/style.html

【情報提供】厚労省からの発令について 【事務連絡】 2021-04-02 14:20 UP!

令和3331日付で、厚生労働省より「重層的支援体制整備事業における社会福祉法人による『地域における公益的な取組』等の推進について」が発出されましたのでお知らせいたします。

令和341日から「地域共生社会の実現のための社会福祉法等の一部を改正する法律」による改正社会福祉法に基づき、「重層的支援体制整備事業」が創設されることとなりました。

これは、地域住民の複雑化・複合化した支援ニーズに対応する包括的な支援体制を構築するため、市町村において、属性を問わない相談支援、参加支援及び地域づくりに向けた支援の3つの支援を一体的に実施することを目的としています。

詳細につきましては、関連資料をご確認ください

令和3331日付で「特定教育・保育、特別利用保育、特別利用教育、特定地域型保育、特別利用地域型保育、特定利用地域型保育及び特例保育に要する費用の額の算定に関する基準等の一部を改正する告示(内閣府告示第14号)」が発出されました。

告示等については、内閣府子ども・子育て本部のホームページよりご確認ください。

 

https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/law/seishourei.html

日本保育協会が主催する研修会について、令和3年度分のご案内がありました。

キャリアアップ研修や各種セミナーがオンラインで実施されます。

詳細は下記の配布資料に要領を掲載していますので、ご確認ください。

 

 

1.保育士等キャリアアップ研修について

 ①障害児保育担当者研修会

 ②保護者支援・子育て支援研修会

 ③保育所等マネジメント研修会~副主任保育士対象~

 

2.オンラインセミナー

 ①新人保育者スタートアップセミナー

 ②実践に活かす!自己評価ガイドラインセミナー

 ③感染症対策セミナー~基礎編~

 ④保育実習指導者セミナー

兵庫県社会福祉協議会 福祉人材研修センターより

「令和3年度 保育所等新任保育士研修」のご案内です。

 

■日時

コース

日程

時間

A

5月20日(木)

10:201630

B

6月24日(木)

 

■会場

 兵庫県福祉人材センター3階 研修室3AB

 

■定員

 各コース100名(原則、先着順)

 

■受講料

 4,800

 

詳細な内容等については、別添「保育所等新任保育士研修 開催要領」

をご確認ください。

今年度から本協会主催のキャリアアップ研修等について、研修サイト(インターネット)での申込をスタートしています。

 

2021年度からは、ほとんどの研修の申込方法を研修サイトからの申込に移行し、FAX申込が無くなります

 

お手数ですが、貴施設内の職員の皆様に下記の研修サイトで個人登録をすすめていただきますようお願い申し上げます

職員の方は「ユーザ新規登録」から情報を入力していってください。

 

https://hyogo-hoiku-kyokai.jp/

 

 

研修に参加する場合は、研修サイトで個人登録を完了した後、研修の申込をいただく手順です。

研修にしばらく参加する予定がない場合でも、先に登録のみを行うことも可能です。

 

一度登録いただきましたら、今後の本協会のキャリアアップ研修の申込時に保育士番号や生年月日などの詳細を再度記入する必要はありません。

また、申込の受付状況もすぐにメールで返信があり、受講した研修の一覧を見ることも可能になります。

 

研修登録の方法や、研修申込の方法は動画でも紹介しています。

操作方法がご不安な方は下記のURLもご覧ください。このURLYoutubeにつながります。

 

①研修登録について

https://youtu.be/z35k4dkQcjo

 

②研修申込について

https://youtu.be/04GURQFDFQA

厚労省から319日付けで「保育所等における短時間勤務の保育士の取扱いについて」の発出がありました。

 

最低基準上の保育士定数は常勤の保育士をもって確保することが原則であり、望ましいという前提の下で、常勤の保育士の確保が困難であることにより、保育所等に空き定員があるにもかかわらず待機児童が発生している場合に限り、暫定的な措置として、短時間勤務の保育士が従事する業務に関する特例的な対応を取っても差し支えないこととするなど、短時間勤務の保育士に関する取扱いを改めて整理し、令和3年4月1日から適用するとのことです。

 

詳細は下記の『関連資料』をご確認ください。

理事会開催報告 【理事会・総会】 2021-03-15 10:45 UP!

令和3312日に第235回理事会を次の内容で開催いたしました。

 

審議事項

 1 第1号議案 令和2年度収支補正予算(案)について

 2 第2号議案 令和3年度事業計画(案)について

 3 第3号議案 令和3年度収支予算(案)について

 4 第4号議案 賛助会員の入会について

 

協議事項

 1 令和3年度わくわく保育所開設事業の実施施設の選定について

 2 令和3年度乳幼児子育て応援事業の実施について

 3 幼児教育・保育のあり方検討委員会報告書について

 4 全保協近畿ブロック保育研究集会準備委員会について

 

その他

 ・報告事項

 ・正副会長等職務執行状況報告

 ・部会長・地区長報告

 ・事務局報告

 

賛助会員として、次の施設が承認されました。

 ・株式会社セリオガーデン(芝生の販売、施工、維持管理業務)

 

e教員」から教員免許状更新講習のeラーニングのご案内がございました。

 

 ◇教員免許更新に必要な 30時間の講習と認定試験をすべてeラーニング で受講できます。

 

 サポート や 配慮 を希望される先生にも安心して受講していただけます。

 

幼稚園教諭、養護教諭、栄養教諭 の方にも受講していただけます。

 

 パソコンに加えてスマートフォンやタブレットでも受講できます。

 

e教員(e-Learning教員免許状更新講習) (e-kyoin.jp)

 

 

詳細については、下記「関連資料」をご確認ください。

関連資料

令和332日付で、厚労省は各都道府県知事あてに、次の通知を発出しています。

 

・労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律施行令の一部を改正する政令の公布について

 

詳細につきましては、下記の「関連資料」に掲載していますのでご覧ください

関連資料