すみれ組だより(24) 【すみれ組(5歳児)】 2022-03-25 10:15 UP!

てんとう虫を探しているちゅうりっぷ組(3歳児)に、てんとう虫はどこにいるのかを伝えています❗️
自分がこども園で学んだいろいろな知識を、もうすぐ卒園だからと、年下の子に丁寧に伝えていました😊
てんとう虫を探しているちゅうりっぷ組(3歳児)に、てんとう虫はどこにいるのかを伝えています❗️
自分がこども園で学んだいろいろな知識を、もうすぐ卒園だからと、年下の子に丁寧に伝えていました😊
卒園して世話ができなくなるということで、飼っていたドジョウ4匹を思い出川に逃しました❗️
元気に泳いで川底に潜っていくドジョウを見てみんなバイバイとお別れの挨拶をしました❗️
卒園して世話ができなくなるということで、飼っていたドジョウ4匹を思い出川に逃しました❗️
元気に泳いで川底に潜っていくドジョウを見てみんなバイバイとお別れの挨拶をしました❗️
焚き火の火の管理の仕方をたんぽぽ組の子にレクチャーしています❗️来年の冬にはたんぽぽ組の子ども達が焚き火でみんなを暖めてくれることでしょう😊
焚き火の火の管理の仕方をたんぽぽ組の子にレクチャーしています❗️来年の冬にはたんぽぽ組の子ども達が焚き火でみんなを暖めてくれることでしょう😊
部屋の大掃除をしました❗️ここまではするとは、いっていなかったのですが、子ども達のやる気スイッチが入り、大掛かりな掃除となりました😊来年のすみれさんのためにと頑張っていました❗️
部屋の大掃除をしました❗️ここまではするとは、いっていなかったのですが、子ども達のやる気スイッチが入り、大掛かりな掃除となりました😊来年のすみれさんのためにと頑張っていました❗️
やっぱり焚き火をしたらこれです❗️
みんなでこうやって焼きマシュマロを食べるのも最後になってしましました・・・
焼き上げるのがすごく上手になったね😊
やっぱり焚き火をしたらこれです❗️
みんなでこうやって焼きマシュマロを食べるのも最後になってしましました・・・
焼き上げるのがすごく上手になったね😊

 園庭で、さくらんぼ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウなど、さまざまな草花が咲き始めました。冬を越えた木々たちの枝は、薄く色づいたみどりやピンクのつぼみに萌えています。春分の日も迎え、子ども達は春が近くまでやってきていることを五感を通して感じているようです。

さて、子ども達は就学への期待も膨らんでいて、楽しみにしているのですが、コロナウイルスの影響で体験入学がなくなってしまい、未知の世界の小学校です。就学をしてしばらくは、保護者の方々のサポートや励ましが大切になると思います。こども園の方に何か相談事などあれば、お受けいたしますので、遠慮なさらず連絡をいただければと思っています。

 今年度は、コロナウイルス感染拡大による様々な制約がありました。そんな中でも、保護者の皆様におかれましては、温かく見守り、支えて下さり、本当にありがとうございました。子ども達にとっても私にとっても学びの多い 一 年となりました。

 この 一年間、すみれ組ではいろいろなことを話し合ってきました。遊びや保育活動の中など、いろいろな場面で思いを出し合いながら気持ちをぶつけ合ってきました。何度も話し合う経験を積んでいくことで相手の気持ちがわかり、思いやったり、受け入れたりする姿も見られるようになってきました。最初は、トラブルになったときに保育者が間に入らないと解決に至らない事も多くありましたが、今では『一緒に話聞こうか?』と聞くと、『子どもだけで大丈夫。』と自分達で話し合って解決することができるようになりました。子どもらしい可愛らしさの中にも逞しさを感じるようになりました。日々の生活の中でも、友達同士で助け合う姿が多く見られるようになり、困っている友達がいた時に『大丈夫?』と声をかけています。とっても優しくて素敵な、すみれ組のお兄さんとお姉さんになりました。

 そんな子ども達ですが、就学に向けて、期待も不安もあることでしょう。保護者の皆様も子ども達と同じ心境だと思います。就学にあたっては、子ども達の姿を丁寧に小学校に引き継ぎ、スムーズに就学に移行できるようにしていきますのでご安心ください。何か気になること伝えて欲しいことなどありましたら、いつでも構いませんのでおっしゃってください。

 一年間、至らないところも多々あったと思いますが、温かく見守り、いろいろな面でご協力いただいた事、感謝がつきません。担任として、一成先生と共に、大好きなすみれ組の子どもと過ごせた穏やかな日々は、大切な宝物となりました。本当にありがとうございました。

 これからも、地域の子ども達のために誠心誠意、頑張っていきたいと思っていますので、この、みどりこども園の活動に、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

たんぽぽ組だより(23) 【たんぽぽ組(4歳児)】 2022-03-25 10:07 UP!

すみれ組さんと一緒に野菜を育てるのに使用した畑の草引きをしました!手がドロドロになるまでみんなでがんばったね☆
すみれ組さんと一緒に野菜を育てるのに使用した畑の草引きをしました!手がドロドロになるまでみんなでがんばったね☆
こども園の果樹園にあるさくらんぼの木がついに開花しました!とっても綺麗だったね♪
こども園の果樹園にあるさくらんぼの木がついに開花しました!とっても綺麗だったね♪
顔を近づけて匂う子ども達。「いい匂い〜」と何度も匂っていました♡
顔を近づけて匂う子ども達。「いい匂い〜」と何度も匂っていました♡
3月14日は古山先生と最後の運動遊びでした。とっても楽しかったね!
3月14日は古山先生と最後の運動遊びでした。とっても楽しかったね!
3月22日にはきなこドーナツのクッキングをしました。給食のおやつでよく出てきており、その度に「作りたいな」と言っていたので、念願のきなこドーナツ作りです☆
3月22日にはきなこドーナツのクッキングをしました。給食のおやつでよく出てきており、その度に「作りたいな」と言っていたので、念願のきなこドーナツ作りです☆
自分達で作ったきなこドーナツはとっても美味しかったね♡たくさんおかわりもしました。
自分達で作ったきなこドーナツはとっても美味しかったね♡たくさんおかわりもしました。
最後はみんなで大掃除!次のたんぽぽ組さんが気持ちよく使えるよう、1年間使った部屋を協力して綺麗にしました!
最後はみんなで大掃除!次のたんぽぽ組さんが気持ちよく使えるよう、1年間使った部屋を協力して綺麗にしました!
すみれ組さんから火起こしセットをもらいました。来年は自分達が焼きマシュマロをすると意気込んでいます(^^)
すみれ組さんから火起こしセットをもらいました。来年は自分達が焼きマシュマロをすると意気込んでいます(^^)
1年間とっても楽しかったね。素敵な思い出がたくさんできました☆
1年間とっても楽しかったね。素敵な思い出がたくさんできました☆

 今年度も今日で最後となりました。この1年で大きく成長した子ども達の姿が嬉しく、頼もしさを感じているこの頃です。

 

 4月は進級クラスということもあり、あまり緊張した様子もなくたんぽぽ組をスタートすることができました。どんな野菜を育てるか話し合ったり、みんなで決めた野菜を毎日お世話をしたりしました。6月にはたんぽぽ組になって初めてのおにぎり弁当を持って園外保育、子育てふれあいセンターまで歩いて行きました。長い距離を歩くのはとても大変で途中で休憩しても「疲れた~」と言っていた子ども達ですが、今では簡単に歩くことができるようになりました!7月、8月にはみんな大好きなプール遊び、川遊びがありました。お水は少し冷たいけど、暑い日差しを浴びるよりも水に浸かる方が気持ちよかったね(^^)9月には運動会がありました。昨年度とは違い、みんなの心を一つにしなければパラバルーンは成功しません。ですがみんなのがんばりのおかげで見事素敵なパラバルーンをすることができました。10月には芋掘りをして焼き芋大会をしたり、それを使ったさつまいもパイを作ったりしました。どちらも甘くてとっても美味しかです。11月には2回目の園外保育、糀谷公園へバスで行きました。たくさんの紅葉に驚き、みんなで落ち葉のプールや製作をして楽しみました。また夏頃から始めてきた「妖怪屋敷」をついにオープンすることができ、たくさんのお客さんで賑わっていました!12月はクリスマス音楽会、クリスマス会、クリスマスパーティーとクリスマス一色になりました。1月は製作で福笑いをしたりわくわくタイムでたこ揚げをしたりとお正月遊びをたくさんしました。2月はみんなで頑張ってきた劇遊び「ねこぶたニョッキのおつかい」をしました。昨年度よりもセリフがたくさんあり、苦戦している子もたくさんいましたが、みんなで力を合わせてとっても素敵な劇遊びが完成しました!3月はすみれ組さんとのお別れ会がありました。お別れは少し寂しいけど、「小学校に行ってもお友達!」と歌をプレゼントしました。

 1年を振り返り、みんなでたくさんのことをしてきました。どれも素敵な思い出ばかりです(^^)楽しかったたんぽぽ組も今日で終わりです。次はみどりこども園の一番上のお兄さん、お姉さんになります!すみれ組でもみんなで力を合わせていろんなことを楽しんでほしいと思います。

 

 最後になりましたが、1年間担任として至らないところもあったかと思いますが、保護者の皆様にはご理解とご協力をいただき、本当にありがとうございました。

ちゅうりっぷ組だより(23) 【ちゅうりっぷ組(3歳児)】 2022-03-25 10:07 UP!

ちゅうりっぷ組で乗る最後のバス。バスの中は楽しすぎてとっても盛り上がったね!
ちゅうりっぷ組で乗る最後のバス。バスの中は楽しすぎてとっても盛り上がったね!
ちょうちょだー!みんなで一生懸命追いかけました(^ ^)
ちょうちょだー!みんなで一生懸命追いかけました(^ ^)
つくし発見!
糀屋公園では少しだけ春を見つけることができたね!
これからが楽しみだね⭐︎
つくし発見!
糀屋公園では少しだけ春を見つけることができたね!
これからが楽しみだね⭐︎
葉っぱの裏に謎の卵が…。何が生まれるのかな?
葉っぱの裏に謎の卵が…。何が生まれるのかな?
だるまさんがころんだする人この指止まれ〜!
だるまさんがころんだする人この指止まれ〜!
みんなで遊んで楽しかったね!!
みんなで遊んで楽しかったね!!
クッキーを作りました!
うまくできるかな…?
クッキーを作りました!
うまくできるかな…?
クッキーは大成功!!
こども園の果樹園でお花見をしながら食べたね♪
みんなで作ったクッキーをみんなで食べるとおいしかったね!
クッキーは大成功!!
こども園の果樹園でお花見をしながら食べたね♪
みんなで作ったクッキーをみんなで食べるとおいしかったね!
個性豊かでとっても優しいちゅうりっぷ組のみんな。
いっぱい遊んでいっぱい話してとっても楽しい1年だったよ。
みんなのことが大好き!!1年間ありがとう!
個性豊かでとっても優しいちゅうりっぷ組のみんな。
いっぱい遊んでいっぱい話してとっても楽しい1年だったよ。
みんなのことが大好き!!1年間ありがとう!

 すっかり春の陽気になり、園庭にはたんぽぽが咲き始めました。子ども達は日々、進級することを楽しみにしながら過ごしています。

 

 15日はバスに乗って糀屋公園へ行きました。秋には、大きな葉っぱや松ぼっくりなどたくさんの秋を見つけることができた糀屋公園。今回は、春を探しに行きました。まだ、草花は多くなかったのですが、つくしや珍しい白いたんぽぽを見つけました。それだけでなく、園庭にはまだいないちょうちょを発見!!久しぶりに見たちょうちょにテンションが上がり、ちょうちょと追いかけっこをしました。「まてまて~!」「捕まえるぞー!」と全力で追いかけました!ちょうちょを1匹捕まえ、1匹には逃げられてしまったので、結果は引き分けでした。また、リベンジしたいと思います!

 他にも大好きな増え鬼ごっこ、かくれんぼ、だるまさんがころんだをしました。「〇〇する人この指とまれ」と友達を誘って遊ぶことがすっかり上手になりました☆たくさん体を動かしながら、友達と遊ぶことの楽しさを味わってほしいと思います。

 

 23日にはスペシャルクッキングデーということで、1年間ちゅうりっぷ組で元気に過ごしたこと、たんぽぽ組に行っても頑張るぞという思いを込めてクッキングをしました。また、それだけでなく、すみれ組の友達が小学校へ行くことをお祝いして、すみれ組の友達の分も作ることにしました。何を作るか相談したところ、「ドーナツは前作ったし…クッキーはどう?」という意見が出たので、クッキーを作ることにしました!おいしいクッキーを作ることができました(^ ^)

 

 今年度もコロナ禍で、例年通りに行事や保育を進めることが難しい場面が多々ありました。それでも、毎日元気いっぱいに遊ぶ子ども達にたくさんの元気をもらいました。

 春にはちゅうりっぷ探検隊として、園庭や散歩に出かけてたくさんの生き物や草花などの自然に触れました。夏には初めての町民プールに川遊びをしました。他にも野菜を育て、収穫した野菜でピザを作りました。秋には色々な場所で秋探し。葉っぱやどんぐり、松ぼっくりだけでなく、こおろぎやバッタ、トンボなどたくさん秋を見つけることができました。また、運動会では一人ひとりが自分の全力を出して頑張ることができました!冬にはクリスマス音楽会にクリスマスパーティー、クリスマス会とクリスマスを堪能しました。砂場では、みんなで考えたクリスマスツリーを作りました。寒さにも負けず、氷、雪遊びも楽しむことができました。そして、「どうぞのいす」の劇遊び。1年間の成長を感じることができました。

 

 最初は、保育者からの提案で動くことが多かった子ども達ですが、今では、「〇〇したい!」「やってみたい!」と自分から思いを発信できるようになりました。さまざまなことにチャレンジした1年間。少しでも自分の好きなこと、得意なことを見つけられていたら嬉しいです。

 大きく成長した子ども達を見守ることができて、本当に幸せでした。13人の個性豊かなちゅうりっぷ組の子ども達と過ごした日々は、私達保育者にとって宝物です。

 

 至らない所もたくさんあったかと思いますが、保護者の皆様には、いつも温かく見守っていただき、感謝でいっぱいです。ご理解とご協力、本当にありがとうございました。

 

さくら組だより(20) 【さくら組(2歳児)】 2022-03-25 10:06 UP!

さくらの花を見つけると「どんな匂いがするかな〜」と鼻を近づけていました。
さくらの花を見つけると「どんな匂いがするかな〜」と鼻を近づけていました。
「こんなお花みつけたよ!」と春の自然物探しを楽しんでいます。これからもたくさんの春が見つけられるといいね!
「こんなお花みつけたよ!」と春の自然物探しを楽しんでいます。これからもたくさんの春が見つけられるといいね!
戸外ではお友達とニコニコ笑顔で遊んでいます。お友達とも仲良く遊べる様になりました。
戸外ではお友達とニコニコ笑顔で遊んでいます。お友達とも仲良く遊べる様になりました。
お別れ会のお楽しみお弁当の時間です!蓋を開けると「美味しそう〜」と大喜びしていました。
お別れ会のお楽しみお弁当の時間です!蓋を開けると「美味しそう〜」と大喜びしていました。
お家の方が作ってくれたお弁当。仲良しのお友達と一緒に食べると、より美味しいね!
お家の方が作ってくれたお弁当。仲良しのお友達と一緒に食べると、より美味しいね!
こども園では給食の先生が「1年間頑張ったね!」の旗を付けてくれました!アンパンマンなどの様々なキャラクターに大喜びの子ども達でした!
こども園では給食の先生が「1年間頑張ったね!」の旗を付けてくれました!アンパンマンなどの様々なキャラクターに大喜びの子ども達でした!
4月の入園式。初めての園生活の子や、新しい環境で涙が出ることもありましたが、少しずつ慣れ笑顔が見られる様になりました!
4月の入園式。初めての園生活の子や、新しい環境で涙が出ることもありましたが、少しずつ慣れ笑顔が見られる様になりました!
3月。子ども達は毎日ニコニコ笑顔で元気いっぱいでした。4月から一つ大きくなりますね。元気に毎日を楽しんでほしいと思います。
3月。子ども達は毎日ニコニコ笑顔で元気いっぱいでした。4月から一つ大きくなりますね。元気に毎日を楽しんでほしいと思います。

 

木々や花が芽吹き始める様子に、春の訪れを感じる季節となりました。こども園の園庭にも草花が見られ、春の植物に触れて遊ぶ子ども達もいます。果樹園にあるさくらんぼの木にも花が咲いていました。「これは桜の花だよ!」と伝えると「わぁーきれい!」と覗き込んで見ていました。他にもオオイヌノフグリを見つけたり、たんぽぽを見つけて楽しんでいました。

 

 3月は別れの季節と言われます。さくら組でも今年で退園する子がいるのでお別れ会をしました。初めてみんなでしっぽ取りをしました。尻尾をつけると取られない様に元気いっぱい走り回る子ども達。初めは尻尾を取られてしまい泣いている子もいましたが、ルールが分かると友達と楽しんで追いかけ合っていました。お昼はお家の方が作ってくれたお弁当!いつもとは違い、好きな友達と一緒に食べニコニコ笑顔の子ども達でした。いつもとは少し違う楽しい1日を過ごすことができました。美味しいお弁当をありがとうございました。

 

 さくら組になった日から早くも一年が過ぎようとしています。さくら組で過ごした1年間は子ども達にとって素敵な思い出になったのではないかと思います。

 

 進級、入園してすぐは保護者の方から離れられず涙が出る子がいましたが、少しずつ園にも慣れ、今では元気いっぱい笑顔で登園する日が増えました!この1年子ども達は大きく成長しました。生活面では一人で着脱ができる様になったり、身の回りの準備や片付けなどができる様になったりしました。また食事面では、食べこぼしが減ったり、食器を持ち食具を使って食べられる様になったり、苦手な物を食べられる様になったりしました。

 

日々の遊びの中では、友達と一緒に遊ぶ楽しさを知ったり、友達との関わり方を知ったりしました。時には喧嘩をして泣いたり、怒られたりしたこともありましたが、すぐに仲直りをして仲良く遊びました。まだまだ言葉で伝えることが難しい子もいますが、「やめて!」「ごめんね!」「いいよ!」の言葉はしっかりと伝えられることができる様になっています。

 

 子ども達の日々成長する姿を近くで見守ることができ、私達にとってとても充実した1年になりました。これからも子ども達がさまざまな経験をして成長していくことを、楽しみにしています。

 

 日々の保育におきまして、至らない部分もあったかと思いますが、保護者の皆様には温かく見守っていただき、またご協力いただきありがとうございました。

 

これからも、子ども達のために一生懸命頑張っていきたいと思っていますので、みどりこども園の活動に、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

ばら組だより(20) 【ばら組(1歳児)】 2022-03-25 09:52 UP!

思い出作りスタート☆
「金比羅神社へ行ってきま〜す!!」
お散歩リングを持って上手に歩けるようになってきました☆
思い出作りスタート☆
「金比羅神社へ行ってきま〜す!!」
お散歩リングを持って上手に歩けるようになってきました☆
梅の木の下でお花見しながら、みんなでおやつを食べました(*^_^*)
梅の木の下でお花見しながら、みんなでおやつを食べました(*^_^*)
「梅のお花、とってもキレイだな〜(о´∀`о)」
「梅のお花、とってもキレイだな〜(о´∀`о)」
みんな大好き!鯉の観察(*^^*)
「お魚いっぱいいるね〜!!」
みんな大好き!鯉の観察(*^^*)
「お魚いっぱいいるね〜!!」
園に帰って来ると、すみれ組さんがサプライズで焼きマシュマロをご馳走してくれました(о´∀`о)
園に帰って来ると、すみれ組さんがサプライズで焼きマシュマロをご馳走してくれました(о´∀`о)
楽しみにしていたお弁当の時間(*^▽^*)
「いっただっきま〜す☆」
楽しみにしていたお弁当の時間(*^▽^*)
「いっただっきま〜す☆」
「苺からたべてい〜い?!」
大好きなおかずや果物がいっぱい(о´∀`о)
美味しいお弁当ありがとう☆
「苺からたべてい〜い?!」
大好きなおかずや果物がいっぱい(о´∀`о)
美味しいお弁当ありがとう☆
みんなでいっぱい遊んで、美味しいお弁当をお腹いっぱい食べて、ぐっすりお昼寝中…zzz
みんなでいっぱい遊んで、美味しいお弁当をお腹いっぱい食べて、ぐっすりお昼寝中…zzz
ばら組の1年間、本当に楽しかったね(о´∀`о)
いっぱい遊んで、いっぱい笑って、いっぱいケンカして、いっぱい泣いて、いろんな思い出がいっぱい!!
楽しい1年をみんなありがとう(*^_^*)
ばら組の1年間、本当に楽しかったね(о´∀`о)
いっぱい遊んで、いっぱい笑って、いっぱいケンカして、いっぱい泣いて、いろんな思い出がいっぱい!!
楽しい1年をみんなありがとう(*^_^*)

 こども園のさくらんぼの木に花が咲き始め、お散歩先の金毘羅神社では綺麗な枝垂れ梅が満開を迎えています。木々や花が芽吹き始める様子に、春の訪れを感じる季節となりました。

 今月は子ども達と園周辺や金比羅神社まで、お散歩に行くことができました。進級した当初は、散歩に行く時は全員お散歩カートに乗って行っていたのが、今ではお散歩リングを持って、自分の足でしっかりと歩いて行けるようになりました。また、横断歩道を渡る際にちゃんと手を上げて渡ろうとする姿も見ることができるようになり、「大きくなったな」と、子ども達の成長を感じます。

 17日は退園するお友達と楽しい思い出作りをしました。子ども達の大好きな金比羅神社へ行きました。枝垂れ梅の近くにシートを敷き、お花見をしながらお菓子を食べました。普段とは違う場所で食べるお菓子は、いつも以上に美味しかったようです。その後も池の鯉を見たり、神社内の広場を走り回りまわったり、自然物に触れたりしながらたくさん遊ぶことができました。

 神社から園に戻ると、すみれ組のお兄さん・お姉さんがマシュマロを焼いて1人ずつご馳走してくれました。以前にもご馳走してもらったことがあり、子ども達は大喜びでマシュマロを受け取り、美味しそうに頬張っていました。素敵なサプライズ!すみれ組さん、ありがとう(^-^)

 さて、この日1番子ども達が楽しみにしていたのは『お弁当』です。「お弁当を食べよう」と誘うと、いつも手を洗うまでに時間がかかるのですが、この日はみんな一目散に手を洗おうと水道に集まっていました(笑)椅子に座るやいなや、早くお弁当を開けたくてうずうずしている子ども達でした。「いただきます」を済ませ、お弁当の蓋を開けたときの子ども達の嬉しそうな笑顔!!「先生見て~」とニコニコで自慢のお弁当を見せてくれました。フォークやスプーンを使って上手に食べることができていました。お忙しい中、お弁当を作っていただいて本当にありがとうございました。

 この日の写真を振り返ると、笑顔がいっぱい溢れていました。子ども達と楽しい思い出作りができたのではないかと思っています。転園される2人のお友達にも、笑顔がたくさん見られました。ばら組で過ごした毎日や、お友達・私達のことを、また思い出してもらえたらなと思います。

 子ども達の側で過ごした1年間。あんなに小さくて大人の手を借りなければ1人ではできないことが多かった子ども達が、少しずつ自分でできることが増え、今では多くのことが自分の力でできるようになりました。言葉もぐんぐん増えて、会話ができるようになりました。日々子ども達の側で、頑張っているその姿を見守ってきた私達は、改めて子ども達の1年の成長に驚き、嬉しさでいっぱいです。これから益々大きく成長していく子ども達を、私達はいつも…いつまでも応援しています。

 日々の保育におきまして、至らない所も多々あったかと思いますが、保護者の皆さまにはいろいろとご理解・ご協力いただき、心より感謝申し上げます。1年間本当にありがとうございました。

※先日、ばら組の思い出DVDを持ち帰っています。パソコンで確認した際は問題なかったのですが、ご自宅のテレビによっては写真の色が濃く出たり、文字が画面ギリギリだったり、片側によってしまう場合もあるかも知れません。その旨、ご了承下さいますようよろしくお願いいたします。

 

 

もも組だより(18) 【もも組(0歳児)】 2022-03-25 09:51 UP!

ボールプールも慣れてきたね!
投げたり「どうぞ」したりもしています☆
ボールプールも慣れてきたね!
投げたり「どうぞ」したりもしています☆
そぉっと…そぉっと…。
立てるかなぁ。
保育者と手を繋いで上手に歩きました!
そぉっと…そぉっと…。
立てるかなぁ。
保育者と手を繋いで上手に歩きました!
こんなこともできるようになったよ!
逆向きだけど…降りれられるかなぁ??
こんなこともできるようになったよ!
逆向きだけど…降りれられるかなぁ??
みんな表情も豊かになってきています!
暖かい日差しの中での戸外遊びは気持ちいいね。
みんな表情も豊かになってきています!
暖かい日差しの中での戸外遊びは気持ちいいね。
お散歩に行って遊びました。
いつもと違う場所は不思議がいっぱいで楽しかったね!
お散歩に行って遊びました。
いつもと違う場所は不思議がいっぱいで楽しかったね!
「見て見て〜!ばぁ!」
色んなところからひょっこりと顔を出して、可愛い笑顔を見せてくれました♡
「見て見て〜!ばぁ!」
色んなところからひょっこりと顔を出して、可愛い笑顔を見せてくれました♡
走ったり歩いたり色々とできることが増えたね!
元気いっぱい遊べるようになって嬉しいね♪
走ったり歩いたり色々とできることが増えたね!
元気いっぱい遊べるようになって嬉しいね♪
1年間ありがとうございました!
これからもたくさん遊んで、元気いっぱい笑顔いっぱいで成長されることを願っています。
1年間ありがとうございました!
これからもたくさん遊んで、元気いっぱい笑顔いっぱいで成長されることを願っています。

 小鳥のさえずりが聞こえるようになり、暖かな陽気に春を感じる季節となりました。

 

 戸外遊びをのびのびと楽しめるようになり、天気の良い日は乳児園庭で元気よく遊んだり散歩に出かけたりしています。最近春ならではの生き物や植物が姿を見せ始め、園庭にたんぽぽの綿毛を見つけるとニコニコ笑顔で持ってきてくれたり、室内から指差しで小鳥がちょこちょこと歩くのを嬉しそうに教えてくれたりする子どもたちの姿も見られるようになってきました。そんな季節の小さな変化に喜ぶ子どもたちのとっても可愛い様子に、保育者は心をほっこりとさせながら子どもたちと春の訪れを楽しんでいます。

 また寒さが戻る日や雨の日には、室内で滑り台やボールプール、トランポリン等を出して遊んでいます。怖がったり元気よく遊ぶ子の中になかなか行きにくかったりしていた子も回数を重ねるうちに、マット等をを出そうとする保育者の後を「早く早く!」とついて来て大喜びで身体を使って遊ぶようになって来ました。

 

 早いもので今年度も残りわずかとなりました。新型コロナウイルスの影響もありご不便やご迷惑をお掛けする点や至らないところが多々あったことと思いますが、いつも日々の保育にご理解とご協力をいただき、本当にありがとうございました。

 

 4月はもも組1人とばら組の低月齢児3人の4人でのスタートでしたが、人数が増え今ではクラスはとても賑やかになり毎日元気に活発に遊ぶようになってきました。最初はずりバイやハイハイだった子が歩けるようになり、食事や遊びの中でどんどんと手先が使えるようになったり、遊びも身体や頭を使ってたくさんのことができるようになったりと、一年を通してたくさんの成長を目にすることができました。保護者の皆様と共に子どもたちの成長を喜び、また笑顔の可愛いもも組の子どもたちにたくさん癒やされながら子どもたちと一緒に保育者自身も成長させていただけたことを本当に嬉しく思います。園生活はこれからも続きますが、子どもたちが元気に楽しく笑顔ですくすくと成長されることを心から願っています。

たんぽぽ紙だより(22) 【たんぽぽ組(4歳児)】 2022-03-11 19:52 UP!

ひな人形を目の前に興味津々の子どもたち。人形一つひとつの表情を見比べます!
ひな人形を目の前に興味津々の子どもたち。人形一つひとつの表情を見比べます!
ひな人形と一緒にはい、チーズ!
ひな人形と一緒にはい、チーズ!
こども園でお別れ会をしました。まず始めは増え鬼ごっこです!
こども園でお別れ会をしました。まず始めは増え鬼ごっこです!
次はねずみよーかくりです。ネコ(鬼)に捕まらないように素早く逃げます!
次はねずみよーかくりです。ネコ(鬼)に捕まらないように素早く逃げます!
遊びのあとはすみれ組さんへのインタビューです!少し緊張しているたんぽぽ組さんです◎
遊びのあとはすみれ組さんへのインタビューです!少し緊張しているたんぽぽ組さんです◎
ありがとうの気持ちをこめて歌と写真のプレゼントです。喜んでくれてよかったね☆
ありがとうの気持ちをこめて歌と写真のプレゼントです。喜んでくれてよかったね☆
すみれ組さんからお礼として歌と焼きマシュマロのプレゼントをもらいました!美味しかったね♡
すみれ組さんからお礼として歌と焼きマシュマロのプレゼントをもらいました!美味しかったね♡
たんぽぽ組最後のおにぎり弁当。屋上でみんなと一緒に食べました♪
たんぽぽ組最後のおにぎり弁当。屋上でみんなと一緒に食べました♪
お腹いっぱいになった後は、みんなが大好きなひなたぼっこをしました!あったかくて気持ちいいね!
お腹いっぱいになった後は、みんなが大好きなひなたぼっこをしました!あったかくて気持ちいいね!

 暖かな陽の光とともに、小さな虫や草花を見かける季節となりました。以前までは「寒すぎる~!」とブルブル震えながら遊ぶ子どもたちの姿が多く見られましたが、最近では暖かくなってきたこともあり、「早く外に行きたい!」「お部屋より外の方があったかいで!」と戸外で遊ぶことを楽しみにしています(^^)

 

 3月3日はひなまつりがありました。絵本を読んだり製作をしたりする中でひなまつりの由来やそれぞれの意味を話していたこともあり、ひな人形を目の前にすると「お内裏様とお雛様や!」「三人官女と五人囃子もおるで!」と、とってもよく覚えていました。1つ1つ人形の意味を話していくと真剣に聞いてくれる子どもたち。近くで見れるようにすると、保育者から聞いたことを思い出しながら「ほんまに眉毛がない!歯も黒く見える!」など、友達同士で話し合う姿が見られました。

 

 3月9日にはすみれ組と一緒にお別れ会を園庭で行いました。みんなで考えた遊びをすることはできませんでしたが、子ども達が大好きな「増え鬼ごっこ」すみれ組さんが得意な「ねずみよーかくり」をして遊びました!すみれ組さんに負けないようにと一生懸命走り続ける子ども達。最後まで逃げ切り「すごい!はやすぎたわ~」と驚かれる子もいました。次はすみれ組さんに聞きたいことをたんぽぽ組がインタビューします。マイクを使って好きな食べ物や、小学校で使うランドセルの色など、いろいろなことにこたえてもらいました!最後はたんぽぽ組からありがとうの気持ちを込めて「みんなともだち」の歌と一緒に撮った写真をプレゼントしました。すみれ組さんが喜んでくれた姿を目の前にし、嬉しそうな子ども達でした。そしてすみれ組さんからお返しの歌をうたってもらい思わず感動して泣き出してしまう子も。またサプライズで焼きマシュマロももらいました!たんぽぽ組のために作ってくれた焼きマシュマロはとっても美味しかったようで思わずほっぺをおさえながら「おいしい~」と堪能しました(^^)お別れは寂しい物ですが、楽しいお別れ会ができてよかったです!

もも組だより(17) 【もも組(0歳児)】 2022-03-11 19:51 UP!

雛人形と一緒に「はい!チーズ☆」
ちょっぴり涙が出る子もいましたが、大きくて可愛い雛人形に夢中でした!
雛人形と一緒に「はい!チーズ☆」
ちょっぴり涙が出る子もいましたが、大きくて可愛い雛人形に夢中でした!
感触マットで遊びました!
ふわふわ、ひんやり、チクチク…色んな感触おもしろいね!
感触マットで遊びました!
ふわふわ、ひんやり、チクチク…色んな感触おもしろいね!
踏んでみるのも楽しいね!
一人ひとり違った遊び方にチャレンジしていました。
踏んでみるのも楽しいね!
一人ひとり違った遊び方にチャレンジしていました。
身体を元気よく動かして遊ぶ子も増えてきました。
よいしょよいしょ!
いい笑顔です♪
身体を元気よく動かして遊ぶ子も増えてきました。
よいしょよいしょ!
いい笑顔です♪
カートやベビーカーに乗って散歩に行ってきました!
色んな刺激があって楽しかったね。
カートやベビーカーに乗って散歩に行ってきました!
色んな刺激があって楽しかったね。
金刀比羅神社の池には鯉がいっぱい!!
怖がる子もいましたが、触りたくなって近づこうとする子もいました☆
金刀比羅神社の池には鯉がいっぱい!!
怖がる子もいましたが、触りたくなって近づこうとする子もいました☆
行き帰りの春風が気持ちよくてニコニコ!
とってもご機嫌な子どもたちでした。
行き帰りの春風が気持ちよくてニコニコ!
とってもご機嫌な子どもたちでした。
園庭を保育者とお散歩していました。
歩くのが楽しくて夢中で進みます☆
園庭を保育者とお散歩していました。
歩くのが楽しくて夢中で進みます☆
「きゃー!!」
ブランコを揺らすととびきりの笑顔を見せてくれました!
ブランコや滑り台はみんな大好きです♡
「きゃー!!」
ブランコを揺らすととびきりの笑顔を見せてくれました!
ブランコや滑り台はみんな大好きです♡

 やわらかい日差しが心地よく、少しずつ春の暖かさが感じられるようになってきました。

 

 今月3日には、桃の節句ということで雛人形と一緒に写真を撮りました。初めて見る大きな雛人形に子どもたちは興味津々!遠くからジーーっと少し警戒した様子で眺めたり、近くまで行って「見て!」ととても嬉しそうに教えてくれたり、一人ひとり違った可愛い反応を見せてくれました。また、今週の中頃まで保育室前の壁にもひなまつりの製作を飾っていました。廊下を通る時に子どもたちと一緒に見ていると、自分や友達の顔を見てニコニコ♪もも組の可愛いお内裏様とお雛様が春の訪れを感じさせてくれていました。

 

 最近の室内遊びでは、マットや滑り台を出し全身を使って活発に遊んだり、マイクロファイバーや袋に入れた水のり等をジョイントマットに取り付けた”感触マット”で遊んだりしています。感触マットは初めての子が多く、最初は「何これ~」といろんな方向から見つめて舐めたり顔をくっつけてみたり不思議そうな様子の子どもたちでした。しかし慣れてくると、踏んだり触ったりしている友達や保育者の姿を見て上手に真似っこをして楽しんでいました。友達の存在にも少しずつ興味を持つようになり、物のやり取りを楽しんだり友達が持っているものが欲しくて涙したりする姿も増えてきました。言葉を添えて仲立ちを行いながら、関わろうとする姿を見守っていきたいと思います。

 

 またここ数日で気温が少しずつ上がり、戸外遊びも楽しめるようになってきました。先日のおさんぽデーでは、カートやベビーカーに乗って金刀比羅神社へお散歩に行きました。池で鯉を見て喜んだり、道路を走る車やトラックに目を奪われたり、気持ち良くなってウトウトしたり・・・。いつもと違った場所でたくさんの表情を見せながら楽しむことができました。今までは寒くて外が苦手だった子もいますが、これからお散歩や園庭に出て春の暖かい空気を感じながら、のびのびと楽しめるようにしていきたいと思います!

 

 今年度も残すところあと1ヶ月を切りました。子どもたちが一日一日元気に園生活を楽しめるよう体調や気持ちに寄り添った保育に努め、保護者の方と共に子どもたちの成長を喜び見守っていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

すみれ組だより(23) 【すみれ組(5歳児)】 2022-03-11 18:44 UP!

ひなまつり会!
ひなまつりの由来や雛人形の名前や役割について話を聞きました。みんな興味津々で楽しんで聞いていましたよ(^_^)
ひなまつり会!
ひなまつりの由来や雛人形の名前や役割について話を聞きました。みんな興味津々で楽しんで聞いていましたよ(^_^)
子ども達の不動の人気No. 1の野草『ほとけのざ』も、たくさん花が咲き出しました!
ピンクの花を抜いて吸うと甘い蜜が出てきます!天然のスイーツを楽しんでいます(^_^)
子ども達の不動の人気No. 1の野草『ほとけのざ』も、たくさん花が咲き出しました!
ピンクの花を抜いて吸うと甘い蜜が出てきます!天然のスイーツを楽しんでいます(^_^)
いろいろな春の自然を見つけています!
「こっちにてんとう虫おるで!」
「水色の花咲いてる!」
園庭では発見を知らせる子ども達の声が所々で響いています(^_^)
いろいろな春の自然を見つけています!
「こっちにてんとう虫おるで!」
「水色の花咲いてる!」
園庭では発見を知らせる子ども達の声が所々で響いています(^_^)
お別れ会です!
すみれ組で大人気の遊び「ねずみようかくり」です!
たんぽぽ組のみんなに詳しいルールを説明して一緒に遊びました(^_^)
みんな大喜びで、元気に走り回って楽しみました!
お別れ会です!
すみれ組で大人気の遊び「ねずみようかくり」です!
たんぽぽ組のみんなに詳しいルールを説明して一緒に遊びました(^_^)
みんな大喜びで、元気に走り回って楽しみました!
インタビューを受けました!
ひとりひとりに質問があり、すみれ組の子ども達は少し照れ臭そうにしながらも、嬉しそうに答えていました(^_^)
インタビューを受けました!
ひとりひとりに質問があり、すみれ組の子ども達は少し照れ臭そうにしながらも、嬉しそうに答えていました(^_^)
素敵な写真のついた、思い出カードももらいました(^_^)
この後、すみれ組が卒園式で歌う『ありがとうこころをこめて』の歌をたんぽぽ組のみんなにプレゼントしました!
素敵な写真のついた、思い出カードももらいました(^_^)
この後、すみれ組が卒園式で歌う『ありがとうこころをこめて』の歌をたんぽぽ組のみんなにプレゼントしました!
みどりこども園での最後のおにぎり弁当は屋上で食べました!
とっても美味しくて、みんな大喜びでしたよ(^_^)
みどりこども園での最後のおにぎり弁当は屋上で食べました!
とっても美味しくて、みんな大喜びでしたよ(^_^)
この一年でお世話になった人たちへのプレゼント作りをしました(^_^)みんなで協力しあって作り上げることができました!
プラ板が焼き上がる様子に興味津々の子ども達でした!!
この一年でお世話になった人たちへのプレゼント作りをしました(^_^)みんなで協力しあって作り上げることができました!
プラ板が焼き上がる様子に興味津々の子ども達でした!!
卒園式の準備も進めています!
卒園式の会場に飾る壁面作りをしました!写真を見ながら自画像を描き、画用紙で体を作って『自分』の制作をしました!
卒園式の準備も進めています!
卒園式の会場に飾る壁面作りをしました!写真を見ながら自画像を描き、画用紙で体を作って『自分』の制作をしました!

 今年度も残りわずかとなりました。戸外では、あたたかな日差しを感じる日もあり、春の訪れを楽しみにしている子どもたちです。園庭では、元気に体を動かして友達と群れ遊びをしたり、冬場では見られなかった草花など、春探しをしたりして楽しんでいます。室内では、卒園式に向けていろいろな準備を進めています。

 

 3月3日はひなまつり会でした。すみれ組では、雛人形は、おはながみを使ったタイプと紙コップを使ったタイプ、ひな壇は、置くタイプと吊るすタイプなど、自分たちで選んで作れるようにしました。顔や被り物など全て子ども達の力で作り上げました。こちらがどのようにするのかを決めるのではなく、子ども達が自分で考えて工夫しながら作る制作は、それぞれ個性に溢れたいろいろな作品が出来上がります。友達同士で褒めあったり、教えあったりしながら楽しんで取り組んでいました

 ひなまつり会当日は、園児が遊戯室に集まる事は控え各クラスでひな祭りの由来を学んだり、時間をずらして遊戯室に入り、雛壇の飾り物や雛人形の意味なども興味を持って聞くことができていました。

 

 今年も昨年同様、「ありがとうの会」はコロナウイルス感染予防のため、行うことができませんでした。子ども達と一緒に、この1年でお世話になった人は誰だろうと考える機会を持ちました。12名の名前が上がり、お礼のプレゼントを作ることになりました。話し合いの中で「手紙がいい!」「制作かわいいんちゃう?」などたくさんの意見が出ました。そんな中、「花束がいいんじゃない」という意見が出ると、雛人形の時に作ったおはながみで花束が作れるということになりみんな賛成できましました。プラ板で、お礼の手紙のキーホルダーが作りたいという意見も多く、この2つをプレゼントすることになりました。初めは難しかった花作りでしたが数をこなしていくうちに上手になり、素敵な花束が完成しました。お礼の手紙の内容は全員で話し合い心のこもったプレゼントができました。来週にはみんなで一緒に、渡せたらと思っています。

 

 たんぽぽ組にお別れ会をしてもらいました。いつもなら一緒に園外保育に出かけるところですが、感染状況が厳しい状況であり、園庭で楽しむこととなりました。みんなで一緒に「増え鬼」「ねずみようかくり」を楽しみました。たんぽぽ組の子ども達は、いつもすみれ組の子たちが遊んでいる遊びをよく見ており、一緒に楽しく遊ぶことができました。すみれ組の子ども達も年下の子ども達に遊び方を教えたりして、普段のわくわくタイムとは、また違った楽しい時間を過ごすことができました。遊びの後には、たんぽぽ組の友達から『みんなともだち』の歌のプレゼントと写真の入ったカードのプレゼントを貰いました。すみれ組からは、卒園式の日に歌う『ありがとうこころをこめて』の歌をプレゼントしました。そして、自慢の焼きマシュマロもご馳走しました。とても楽しい時間が過ごせました。

 

すみれ組の発表会、劇遊び『ごろはちだいみょうじん』と和太鼓演奏『崖の上のポニョ』のDVD撮影を行いました。新型コロナウィルスの影響で延期に次ぐ延期で3月10日の撮影日となりましたが、子ども達は心を1つに素晴らしい劇遊びと和太鼓演奏を行うことができました。子ども達の頑張りを十分に認めたくさん褒めてあげてもらえればと思います。

劇の中でのセリフは、絵本のセリフをもとに、子ども達が遊びの中で決めたものです。たぬきのごろはちの動きや驚く表現の方法など、いろいろなことをみんなで話し合いながら作り上げてきました。途中で出てくる、ごろはちと村の子ども達の掛け合いでは、どんないたずらがあるのかを話し合い、たくさん出たアイディアの中から、5つのいたずらを選びました。その一つ一つに子ども達の思いやアイディアが詰まっています。大人が考えつかない様な、時間を止めるというSFの要素が入ったいたずらもあり、とても楽しい劇遊びとなりました。映像を見ながら、子ども達にいろんな質問を投げかけてもらえればと思います。

 

ばら組だより(19) 【ばら組(1歳児)】 2022-03-11 18:37 UP!

お雛様と一緒に♡
はい!チーズ(о´∀`о)
お雛様と一緒に♡
はい!チーズ(о´∀`о)
お外で遊ぶの楽しいな!!
子ども達に人気の『四輪車』です☆
お外で遊ぶの楽しいな!!
子ども達に人気の『四輪車』です☆
お散歩リングを使って、歩いて園周辺へ散歩に行けるようになりました!
※写真は少し前に撮影したものです。
お散歩リングを使って、歩いて園周辺へ散歩に行けるようになりました!
※写真は少し前に撮影したものです。
ちゃんとリングを持って歩いています(*^_^*)
途中で離さず歩くことができるようになってきました!
ちゃんとリングを持って歩いています(*^_^*)
途中で離さず歩くことができるようになってきました!
遠出をするときはお散歩カートの登場です!
乗り物に乗るのはみんな大好きです☆
押す方はそこそこ大変ですが…(><)
遠出をするときはお散歩カートの登場です!
乗り物に乗るのはみんな大好きです☆
押す方はそこそこ大変ですが…(><)
牧野の八幡大社の横に公園を発見しました!
みんな大喜び(о´∀`о)
「ヤッター」と一目散に駆け出します!!
牧野の八幡大社の横に公園を発見しました!
みんな大喜び(о´∀`о)
「ヤッター」と一目散に駆け出します!!
大きなブランコにも乗ってみました!
バランスを取りながら、落ちないように頑張っていました。慣れてくると1人で漕げるようになってきましたよ☆
大きなブランコにも乗ってみました!
バランスを取りながら、落ちないように頑張っていました。慣れてくると1人で漕げるようになってきましたよ☆
発育測定の様子です☆
みんなちゃんと椅子に座って待つことができ、成長を感じました(о´∀`о)
発育測定の様子です☆
みんなちゃんと椅子に座って待つことができ、成長を感じました(о´∀`о)

 寒さの中にも、少しずつ暖かい日差しが感じられるようになってきました。昼夜の寒暖の差はありますが、お昼のポカポカな陽気が春を感じさせてくれます。1月・2月はなかなか戸外遊びができない日が多かったので、ようやく十分に戸外遊びやお散歩が楽しめる季節がやってきて、とても嬉しそうです。

 

 3月3日はひなまつりでした。遊戯室に飾ってあった大きな段飾りを見に行きました。お雛様を見て「大きいね」「可愛いね」など口にする子もいれば、段飾りの威圧感に負け「怖いよぉ」と泣き出してしまう子もいました。今、ばら組の保育室の前にお雛様に変身した子ども達の壁面を飾っていますので、ぜひご覧下さい。

 

 天気の良い日は戸外遊びや散歩に出かけました。日中は上着を着なくても良いぐらい、ポカポカ暖かい日も増えてきました。遊具で遊んだり、砂遊びをしたり三輪車や四輪車に乗ったり…と、楽しんでいます。

 

 先日、散歩にも行きました。今回はお散歩カートに乗り、少し遠出していろいろ散策してきました。今回は牧野の八幡大社(厄神さん)に行ってきました。あまり今まで遠出をしなかったので気が付かず、今回も偶然見つけたのですが、子ども達は神社横の広場を見つけて大喜び!早速カートから降りて遊びました。遊具はばら組の子ども達より年齢の大きい子ども向けでしたが、それなりに自分の遊びたいところや興味のあることを見つけ、楽しんでいました。また少し遠出しながら、新たなスポットを探し出せたら…と思います。

 

 余談になりますが、8日に3月の発育測定をしました。いつもは服を脱いだ後や計測が終わった後はテンションが上がってしまい、肌着のまま走り出したり遊びだしたりする子が多いのですが、今回は椅子を並べておくと誰からともなく座りだし、自分の番が来るのを待つことができました。もうすぐさくら組。なんだかとってもお兄さん・お姉さんになった気がしました。

 

 先月からコロナの関係で、多くのご家庭に自粛のご協力をしていただき、ありがとうございます。1日も早くばら組の子ども達みんなが、安心して園に通える日が来るのを心待ちにしています。後、約3週間でさくら組に進級します。1つでも多く子ども達と楽しい時間を過ごしていきたいと思います。